尚絅学院大学

総合型地域スポーツクラブ「絆・KIZUNA」

尚絅学院大学総合型地域スポーツクラブ「絆・KIZUNA」

スポーツを通して地域住民の生きがいと健康づくりをサポートすることを基本理念とし、生涯スポーツの振興、世代を超えた参加交流や地域コミュニティ形成に寄与できる活動の場を提供しています。

スポーツクラブ絆の
お申込みはこちらから

事業内容

交流・スポーツ教室

レクダンス・ヨガ・バランスボールは地域連携交流プラザで、テニス(初心者向け)・バレーボール・小学生ソフトボールはゆりが丘キャンパスで開講中。また、ビッグブライトネス、エムズテニスの協力連携施設でも教室開講中。

サークル・クラブ活動

グランドゴルフ愛好会とテニスサークルが半期毎に活動中。

各種大会・イベント
研修会・講演会

中学校バレーボール大会尚絅カップは1月開催予定。研修会等は都度お知らせで案内。

総合型地域スポーツクラブ
「絆・KIZUNA」のお知らせ

尚絅学院大学総合型地域スポーツクラブ
「絆・KIZUNA」の概要

設立の趣意
地域住民みんなの健康増進と交流の深まりの推進拠点としての役割を果たす。
クラブの特徴
小学生ソフトボールなど子ども向けの教室、テニス、バレーボール、グランドゴルフなどの球技を楽しむ教室やヨガストレッチ、レクダンスなど無理なく楽しく健康づくりができる教室など、多世代の方々がスポーツを通してやりがいを見つけ、交流できる機会を提供しています。また、ゴルフレッスンやジュニアテニスなど、相互協力連携施設や地元のスポーツスクールと連携した取り組みなども行っています。
クラブ名の由来
人と人との繋がり、地域の繋がりの大切さを、東日本大震災を経験した私たちは学びました。地域住民皆さんの健康増進と交流の深まりをクラブのモットーとすることから「絆・KIZUNA」としました。
活動場所
尚絅学院大学、地域連携交流プラザ(イオンモール名取内) 他
対象エリア
名取市
設立年月日
2013(平成25)年3月6日
設立母体
尚絅学院大学 交流推進部
指導者数
8名(有資格者/6名)
会員数
122名(女性75名・男性47名/小・中学生9名・20~59歳29名・60歳以上84名)

お問い合わせ

交流推進課(大学事務室内)
TEL 022-381-3315