尚絅学院大学

情報システムセンター

概要

情報システムセンター(Information System Center; 略称 ISC)では次の管理運営を行っています。

  1. 学内コンピュータネットワークシステム(SHOKEI-NET)
  2. 尚絅学院大学統合認証システム(CINeS)
  3. 本学で共通に利用するコンピュータ(コンピュータ実習室)

また、コンピュータとネットワークの利用教育に関する支援事業も行っています。

コンピュータ実習室について

学内には共通利用されるコンピュータが設置された教室(コンピュータ実習室)が5室あり、その教室のコンピュータには下記のソフトウェアがインストールされています。これらのコンピュータはすべて SHOKEI-NET に接続されていますので、SHOKEI-NET やインターネットで提供されている各種サービスを利用することができます。

一部のコンピュータ実習室(以下の(4)を参照)では、授業で使用されていない時間帯に限り、その部屋のコンピュータを自習のために使用することができます。

利用できる主なソフトウェア
  • オペレーティングシステム(OS):
    Windows 10
  • オフィスソフト:
    Microsoft Office Professional Plus (Word, Excel, PowerPoint など)
  • ブラウザソフト:
    Internet Explorer, Firefox, Google Chrome
  • メール:
    Office 365
  • 統計解析ソフト:
    IBM SPSS Statistics (AMOS は 4-329 教室のみ)
  • CADソフト:
    AutoCAD
  • グラフィック・映像編集ソフト:
    Adobe Photoshop CC(4-329教室を除く)、Adobe Creative Cloud コンプリート(4-329教室のみ)
自習利用可能なコンピュータ実習室
  • 第1コンピュータ実習室(4-310):30台
  • 第2コンピュータ実習室(4-311):30台
  • CALL教室A(4-326):45台
  • CALL教室B(4-327):45台
自習利用できる曜日と時間帯
月曜日~金曜日 8:40~19:20
(祝祭日、及び、大学の指定する日を除く)
禁止事項
コンピュータ実習室内では以下の行為が禁止されています。
  • 飲食
  • 土足
  • その他、備品を破損する行為

問い合わせ先

SHOKEI-NET、尚絅学院大学統合認証システム、コンピュータ実習室の利用についてわからないことがありましたら、お気軽に当センターまでお問い合わせください。

情報システムセンター(4号館3階)
TEL.022-381-3505
E-mail:isc@shokei.ac.jp