人間学専攻 お知らせ

人間学専攻オリエンテーション開催

2017/05/01

 大学院修士課程「人間学専攻」が2017年4月新たに開設され、一期生8名(内、社会人2名)を迎えることができました。
 4月6日にオリエンテーションが開催され、人間学専攻の教育研究の趣旨、カリキュラム・履修登録、特別研究(修士論文)、院生室の利用などの説明、そして院生と教員の自己紹介が行われました。

 

オリエンテーション風景

オリエンテーション風景

 人間学専攻は多様な学問領域を含みます。院生もまた自らの研究について多様な関心を持っています。今日のグローバル社会や知識基盤社会における人間としての在り様、人間の共生とその社会構築に関わる諸問題について院生と教員が共に教育研究の日々を遂行しています。

 新学期が始まりすでに一ヶ月が経過しましたが、特論科目の授業では時間が足りないほど様々な視点から問題が提起され、様々に考え、様々に意味づけし、問題の深まりへと展開されています。院生もまたその準備のために遅くまで院生室で下調べをしています。これからの二年間、充実した日々になるよう心から願っています。

全員で記念撮影

全員で記念撮影

人間学専攻主任 目黒恒夫