尚絅学院大学

子ども学類 学びの特徴

学びの特徴

音楽教育環境、行事が充実

「音楽の尚絅」の歴史と伝統に則り、ピアノ、声楽、オーケストラといった音楽関連の科目を入学から卒業まで学ぶことができます。また、恒例の行事になっている合唱コンクールや学内コンサートは、学生が主体となって実施しています。

自然環境を生かした科目が充実

キャンパス内には、自然豊かな里山やビオトープがあり、国蝶のオオムラサキや国鳥のキジを始め、カモシカやフクロウまで生息しています。こうした動植物の生態や保護も含めた環境教育について学ぶことができます。

理論と実践との融合を目指した教育

子ども学類には、保育・教育・福祉・心理の分野で活躍してきた専任教員がいます。豊富な経験を踏まえた授業で、理論と実践の両面から深く学ぶことができます。

附属幼稚園との身近な交流

キャンパス内にある附属幼稚園では、学生と園児や保護者、教職員とが日常的な関わりを通して、実践的な保育・教育・子育て支援を学ぶことができます。

少人数のゼミ活動が充実

学生と教員の距離が近いという大きな特長を最大限に発揮して、演習の授業やゼミ活動などが日々展開されています。

主な取り組み

合唱コンクールの開催

「音楽の尚絅」の伝統を象徴する一つが合唱コンクールです。1年生から4年生まで全16組の合唱は圧巻です。秋になると素敵なハーモニーがキャンパスに響きます。

公務員保育士対策講座

公務員保育士を目指す学生のために、対策講座を開講しています。2018年度は保育士希望者の4人に1人が公務員保育士に就くことができました。

取得可能な資格

  • 幼稚園教諭一種免許状
  • 保育士資格
    ※幼稚園教諭一種免許状及び保育士資格を取得することで、認定こども園で保育教諭として働くことができます。
  • 児童指導員(任用資格)

想定される進路

  • 幼稚園
  • 保育所
  • 認定こども園
  • 児童福祉施設
  • 福祉支援関連機関(市民団体、NPO、行政含)
  • 子ども関連産業(子ども服、絵本、出版等)

主な就職・進学実績

宮城県教育委員会、仙台市教育委員会、千葉県・千葉市教育委員会、東京都教育委員会、川崎市教育委員会、仙台市、名取市、埼玉県ふじみ野市、大河原町、柴田町、亘理町、富谷市、東松島市、石巻市、女川町、栗原市、一関市、宮古市、明泉幼稚園、わかくさ幼稚園、第一ひろせ幼稚園、東北外語学園おおぞら幼稚園、なとり幼稚園、かたひら保育園、菜の花保育園、すぎのこ保育園、どろんこ保育園、はぐくみ学園、アスク長町南保育園、神鋼リース、仙台アンパンマンミュージアム、宮城教育大学大学院 他

※2016年度から2018年度の子ども学科の進路実績を抜粋