教職課程センターからのお知らせ

2019年度尚絅学院大学「公開教育講演会」(第1回)開催

2019/07/03

 2019年度尚絅学院大学「公開教育講演会」が6月29日(土)本学5号館5G教室において開催されました。今回は「東日本大震災と名取市の教育」というテーマで名取市教育委員会教育長の瀧澤信雄先生からご講演をいただきました。


 ご講演では、私たちが忘れてはならない、またこれからも考えていかなければならない震災とその後の対応について、また義務教育学校として新たに開校された閖上小中学校について、そして絶えず見直し改善していく防災マニュアルと防災対応能力を育成する防災教育について、瀧澤先生のご経験に基づく貴重なお話をいただくことができました。


 講演会には、学生の皆さん、現職教員の先生方、県と市教育委員会の先生方、一般の方々を含めて180名を超えるご参加をいただきました。講演会終了後には、「復興へ向けた学校教育の歩みを聞くことができたと感じています」「震災後の名取市の小学校や防災教育の現状等について学ぶことができました」「地域とのかかわりを大切にすることの重要性についても考える機会になりました」「温かいお人柄と冷静な判断で様々な課題に立ち向かっていらっしゃる姿に感動しました」など、多くの感想が寄せられました。講演を通して、瀧澤先生のお人柄、教育に対する熱意、愛情、使命感を感じ取ることができ、たくさんのことを学ばせていただきました。

 ご講演をいただいた瀧澤先生に感謝申し上げますとともに、参加していただいた皆様に御礼申し上げます。


 なお「公開教育講演会」は、今年度4回を予定しております。第2回以降のテーマ等については以下の関連データをご参照ください。

(教職課程センター)

関連データ