尚絅学院大学

健康栄養学科 お知らせ

健康栄養学科の学生が「みやぎ食育フォーラム」ブースに出展いたしました

2019/11/25

11月18日(月)に宮城県主催の「みやぎ食育フォーラム」が開催され、本学健康栄養学科9名が出展致しました。そのうちの1名の学生に当日のレポートを報告していただきました。

みやぎ食育フォーラム(会場 楽楽楽ホール)にて、 PRブースで活動紹介、スポーツキッズと料理を作る保護者への応援レシピ(おにぎり・おにぎらず)の紹介を行いました。
健康栄養学科からは、2年生5人、3年生4人の参加です。
レシピは、コンビニで材料が揃うため、遠征や試合中どこにいても食材を購入することができたり、料理を作る保護者の皆様が忙しくても手軽で簡単に作ることができたりするようなレシピにしました。
熱心に話を聞いてくれる方が多く、印刷したレシピもすぐになくなってしまうほど食育に興味がある方が多い印象でした。
また、本学(短期大学時代を含む)の卒業生の方からもお声がけいただき、大変励みになりました。
フォーラム参加に向けて、試作を行い改善を重ねることでより良いものを皆で協力して作成することができました。
今後はこの経験を糧に、さらに活動の幅を広げていきたいです。(健康栄養学科3年 Mさん)


3年生は臨地実習の合間を縫い、2年生と協力しながら出展ブースの準備を重ねてきました。
限られている時間での準備ではありましたが、手応えをつかむことができた出展になったのではないでしょうか。
また、学生のレポートにもありますように、当日は本学卒業生の方が多く足を運んでおり、学生たちに温かいお声がけをいただきました。
今回、このような機会を与えてくださった宮城県保健福祉部の皆様はじめ、多くの方々に感謝申し上げます。