尚絅学院大学

学校教育学類 お知らせ

【学校教育学類】 先輩からのメッセージ(その3)

2022/01/20

国語、保健体育、特別支援教育。学校教育学類は、この中で少なくとも1つの得意分野をもった小学校教員を育成する学類です。
今回は、2年生の大和田琴夏さんのメッセージをお届けします。

教員の卵の私たちが今、取り組んでいること

教員になりたい。でも、大学でどのようなことを学ぶのかいま一つ分かっていない。教員を目指している人なら誰もが感じる気持ちだと思います。
現在、私は学校教育学類2年生です。私たちは1年次の頃から学校現場で見学し、実際の現場の様子を踏まえて日々学修しています。

2年生になってからは「教育とはどういうものなのか」「児童・生徒の目線」を意識した学修が増え、指導案作成や模擬授業準備に奮闘しています。

順番に指導案を作成し、周りと共有して、ディスカッションをする。模擬授業の準備をして、実際に行ってみて、それについてディスカッションする。毎日、毎日、何かの発表が待っているのはとても大変ですが、同じ目標を目指す仲間たちと刺激しあいながら日々、教育とは何かを学んでいます。

オープンキャンパスにぜひ

学校教育学類の小・中学校(国語)領域はこのような学びを実践しながら、仲間と力を合わせ、お互いを高めあっています。
大学の雰囲気を味わうためにもぜひ、まずは尚絅学院大学ONLINE OPEN CAMPUSをのぞいてみてください! 優しい先輩と先生が皆さんをお待ちしています。

学生による模擬授業

学生による模擬授業

児童役の学生の斉読

児童役の学生の斉読