尚絅学院大学

在学生「Talking」

ピア・チューターってどんな活動ですか?

誰かの力になれるって素敵なこと。

諦めずにがんばっていれば
必ずひらけてくることを実感しました。

表現文化学科 二瓶 萌華
(青森県 三本木高校出身)

ピア・チューターは、学生の身近な相談相手として、各講義のテスト対策やレポート添削、学生生活やサークル活動などに関する対応を行っています。4号館2階にあるラーニングステーションのデスクで、学科も学年もさまざまなチューターが日々活動に取り組んでいます。2020年度はコロナ禍で対面での活動が大きく制限されましたが、何か他の学生の力になれることはないかみんなで意見を出し合い、SNS等もフルに活用し、試行錯誤しながら、身近な存在として認識してもらえるよういろいろな情報を発信してきました。実は、私自身がピア・チューターを利用したことはありませんでした。ただ、チューターが真剣に相談に乗っている様子や、悩みを解決して微笑んでいる学生の姿を見かけていて、「素敵な活動だな」と感じ、それが参加のきっかけになりました。人に自分の言葉で何かを伝えたり、相談に乗る機会というのは本当に貴重な体験で自分の学びにもなります。少しでも後輩たちの力になれたのなら、嬉しいですね。

創意工夫でピンチをチャンスに変える!

画面越しのつながりでも多くの手応えが得られました

逆境に負けず、Zoomでのオンライン相談やInstagramを利用した活動に取り組みました。初めての試みは大変でしたが、諦めない精神と行動に移せる実行力の大切さを改めて実感した1年になりました。