尚絅学院大学

教員紹介

今野 暁子 (こんの あきこ)

今野 暁子

所属
健康栄養部門 
職位
准教授 
学位
修士(栄養学) 
担当科目
【学科】栄養教育論実習Ⅱ、給食経営管理実習Ⅰ、学校食教育論、栄養教育実習、教職実践演習 【学類】食生活論  

授業担当分野の概要(卒業研究を含む)

1) 食生活に関する歴史的、文化的事項や食生活の現状と課題についての講義2) 栄養教諭の役割および職務内容、児童生徒の栄養に係る課題、食に関する指導についての講義
3)集団を対象にした栄養教育プログラムの作成、実施、評価についての実習
4)特定給食施設の基準に基づき、給食経営管理のPDCAサイクルに準じた実習

研究分野と所属学会

【研究分野】家政学および生活科学関連、栄養学および健康科学関連
【所属学会】日本栄養改善学会、日本家政学会、日本調理科学会、日本食育学会、日本家庭科教育学会、日本給食経営管理学会、日本栄養士会

研究のキーワード

栄養教育、食生活、食態度、食行動、献立

現在の研究テーマ

1) 福島県相双地域における幼児の健康・食生活の課題と対策に関する研究
2) 献立構成要素および料理とその素材に関する研究-栄養教育の視点からの検討-

研究成果の概要

1)児童を対象にまち学習を活用した食育プログラムを実施し、教育介入による知識、態度、行動の変化を前後比較研究により検討。介入前、介入直後、2週間後の3回質問紙調査を実施し、知識、態度、行動の側面から食育プログラムの効果を検証した。

2)福島県の子どもの健康上の問題点である肥満とう蝕に影響している要因を明らかすることを目的として調査を実施。保護者の精神的健康度の低さが、食事作りのつらさ感や食物摂取頻度を経由して子どもの肥満とう蝕に間接的に影響を与えていることが明らかになった。

主な業績(研究実績・作品発表)

1)今野暁子他「児童を対象としたまち学習を活用した食育プログラムの効果-知識、態度、行動に着目した前後比較研究による検討‐」尚絅学院大学紀要、70、p71~81、2015
2)今野暁子他「中小規模の医療・介護系施設の食事提供に対する東日本大震災の影響」日本給食経営管理学会誌、7(2)、p93~105、2013
3)今野暁子他「クックチルシステムにおける再加熱条件に関する研究―鶏肉の味噌漬け焼きについて―」日本食生活学会誌23(1)、p48~53、2012
4)今野暁子他「.さといもの真空調理に関する研究―チルド保存とさといもの物性、食味との関わりー」尚絅学院大学紀要第61・63合併号、p101~105、2011
5)今野暁子他「地域資源を活用した食育プログラムに関する研究-まち学習の手法を用いた食育ワークショップの実践-」尚絅学院大学紀要、60、p.167~177、2010

主な地域・社会貢献活動

名取市農村婦人の家運営委員会委員(2014~現在)

主な学内活動

教務部委員
教職課程センター委員

その他

【出身地】宮城県
【コメント】「食と栄養」の専門家としての知識と技術に加え、他者と心を通い合わせることのできる力をもった管理栄養士を育てていきたいと考えています。