インフォメーション

尚絅学院大学2019年度全学FD研修会 「Mission19」×「SDGs」~大学はSDGsとどう向き合うか~

2019/08/08

 本学は、地域に寄り添い地域の力になる人材を養成する大学として、さらにその使命を果たすため、第4次中期計画「Mission19」のもと、様々な取り組みを拡充しているところです。
 今回のテーマでもあるSDGsは、国連で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」の中で示された17の目標です。大学の教育・研究が社会に果たす役割を考えたときに、このSDGsの目指すものを意識せざるを得ません。
 本研修会では、SDGsの日本語版の制作に携わられたことでも知られる、博報堂DYホールディングスの川廷昌弘氏を講師としてお迎えし、一人ひとりのSDGsへの理解を深め、持続可能な社会の実現に向けた大学の果たす役割を考えます。


FD研修会概要

日時:9月18日(水)13:30~15:30(受付13:00~)
会場:尚絅学院大学学生会館多目的ホール(名取市ゆりが丘4-10-1)
講演テーマ:「SDGsで自分を変える、未来が変わる。」
講師:株式会社博報堂DYホールディングス グループ広報・IR室 CSRグループ推進担当部長 川廷 昌弘 氏
講師略歴:兵庫県芦屋市生まれ。1986年博報堂入社。テレビ番組「情熱大陸」の立ち上げに関わる。地球温暖化防止国民運動「チーム・マイナス6%」でメディアコンテンツを統括。現在はSDGsに専従。外務省や内閣府のSDGs関連事業などを受託。環境省SDGsステークホルダーズ・ミーティング構成員。グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパンSDGsタスクフォース・リーダー。神奈川県顧問(SDGs推進担当)。鎌倉市SDGs推進アドバイザーなど委嘱多数。また、公益社団法人日本写真家協会の会員として「地域の大切な資産、守りたい情景、記憶の風景を撮る」をテーマに活動する写真家でもある。


参加対象:本学の教職員・学生、宮城県内小中高校の教職員・大学教職員・教育行政関係者
駐車場:あり
参加費:無料
申込方法:<申込フォームの場合>下記URLの申し込みフォームにて、必要事項を入力してください。
      <FAXの場合>ご所属、お名前、連絡先(メールアドレス)、連絡先(携帯電話番号)を下記FAX番号(022-381-3325)までお送りください。

関連リンク
関連データ