尚絅学院大学

表現文化学科 学びのテーマ

授業風景

ことばで伝える
ことばを通して何をどのように伝えるのかを学ぶ

小説、エッセイ、詩、マンガなど、伝達手段として言語が用いられた文化や表現活動について学んでいきます。実際のストーリー制作の演習や、さまざまな文書の編集、発信のし方については実践的に学びます。

授業風景

映像で伝える
映像制作を通して視覚文化の見方と表現方法を学ぶ

映画、アニメ、各種プロモーション映像など視覚に関わる文化や表現活動について学んでいきます。映像の撮影から編集、配信の方法については機材を用いて実践的に学びます。

授業風景

地域文化を伝える
東北の歴史や伝説を取材し伝承文化を表現する方法を学ぶ

祭りや伝承文化など地域と結びついた文化や表現活動について、地域文化論、民俗学などの分野から学んでいきます。地域イベントの構想など実践的に学びます。

授業風景

自分の表現をみがく
考えを的確に伝えるプレゼンテーション力を身につける

Jポップ、出版物などの内容を理解しながら日本語力やプレゼンテーション力、コミュニケーション力を育てます。出版文化については、共同執筆による冊子の編集などを通して実践的に学びます。

Student Interview

友人に負けまいと奮闘 ワクワクできるのが魅力

齋藤 綾乃

齋藤 綾乃
(宮城県 尚絅学院高校出身)

実習を通してさまざまな表現を学び、経験することで知識や技術を体得できるのが魅力です。また同じテーマでも、自分にはない、友人のアイデアを見たときはワクワクします。友人に負けまいと奮闘できるのも、この学科ならではの良さだと思います。

Topics

名取こどもミュージカルミニ公演を開催

「表現文化特別演習」では、名取市内で活動する「名取こどもミュージカル」と共同で、2015年7月9日にミニ公演を開催しました。学生が舞台監督補、音響、照明、アナウンス、会場演出、広報といった役割を担当し、公演の企画から運営までを行いました。当日は、100名を超すお客様にご来場いただき、とても活気のある公演となりました。