尚絅学院大学

子ども学科 お知らせ

教員採用試験合格者の声(3)

2020/02/16

教員採用試験(小学校教諭)合格者の声その3です。
合格への秘訣は、強い気持ちと他者とのコミュニケーションなんだなと思いました。

コミュニケーションの機会の多いのが尚絅の魅力

佐々木 祐香(宮城県採用試験合格、仙台高等学校卒業)
「だめだったら仕方ない」という気持ちを捨て、自分の中で「合格」という道だけを考えてやってきました。一次試験では苦手な科目を中心に、教職課程センターの先生方に個別指導をしていただきました。友達と「今日も頑張ろう」と励まし合ったことも大きな支えでした。この大学は、先生方や同学年の人たちとコミュニケーションをとれる機会が多いのが一番の魅力だと思います。

尚絅は面倒見のいい先生方ばかりで有難かった

石川 夢摘(宮城県採用試験合格、仙台南高等学校卒業)
講師をやりながらの勉強はできないと思ったので、「やるなら今」という意気込みでやっていました。家族や大学の先生方、そして教職課程センターのみなさんに本当に助けられました。尚絅は面倒見のいい先生方ばかりでとっても有難かったです。これからも健康第一で頑張ります。

関連リンク