尚絅学院大学

子ども学科 お知らせ

子ども学科の教員紹介2018

2018/04/11

2018年度の教員紹介です。お二人の新しい先生が加わってまたパワーアップしました。

ということで、今年も教員プロフィールなど更新しました!
一番下↓「関連データ」のところです。どうぞご覧ください。

教員の主な担当科目と研究テーマ

子ども学科専任・特任教員の主な担当科目と研究テーマです。
様々な分野の先生たちが集まっているのがよく分かりますね。
それだけ保育・教育というのは、幅広い分野を研究の対象にしているということです。
 

主な担当科目

氏名

研究テーマ

保育内容と指導法 健康

安藤 正樹

日本の民俗と舞踊、子どもの身体表現

子どもの身体表現

教育原理

金井  徹

戦後日本の教育政策とその理念

教育制度

教育心理学

小松 秀茂

障害児における視覚系の活動の発達とその障害

子どもの発達と障害

音楽オンガクⅠ・Ⅱ

佐藤 淳一

バッハを中心とした声楽曲の演奏

子どもの音楽表現

発達心理学

杉山 弘子

乳幼児期の仲間関係の発達と保育

乳幼児心理学

図画工作

相馬  亮

造形教育活動で育まれる力、絵画表現における「在る」ことの追究

保育内容指導法 表現Ⅰ(造形)

漢文学概論

田中 和男

中国古代の詩集『詩経』、その解釈学的研究

漢文学Ⅰ(文学)

児童文学論

田村 嘉勝

国語科教育学、日本近現代文学

国語科教育法

音楽Ⅰ・Ⅲ、ピアノ伴奏法

土田 定克

子どもの情操を育む音楽のあり方

子どもの情操と音楽

生徒・進路指導論

天間  環

児童・生徒理解と人間形成作用について

特別活動の指導法

社会的養護

兎澤  聖

社会的養護の理念や制度、支援論、職員の専門性について

児童家庭福祉

保育原理

東  義也

子どもの遊びと保育、キリスト教保育の理論と実践

キリスト教と保育

保育内容指導法 人間関係

前田 有秀

保育専攻生における保育者効力感と保育実習の効果について

保育内容総合演習

子どもの保健Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ

峰 友紗

子どもの成長・発達および健康に関する保健活動や疫学

母子保健

社会的養護内容

安田  勉

子どもや家族への心理的支援、子どもが安心できる環境の形成

教育相談

保育内容指導法・環境

山崎  裕

子どもの自然体験と生命観・自然観、動植物画像と生物教材開発 

理科教育法

 

詳しくはダウンロードして見れます

教員の詳しいプロフィールファイルと主な担当科目の授業内容(いずれも2018年度版)については、下のPDFファイルをダウンロードして見ることができます。
プロフィールファイルは全部で6ページです。内容は、専門分野、研究テーマ、担当科目、プロフィール、そして特に新入生のみなさんへのメッセージです。(136kb)
授業内容は文字通りのもの。約2ページ。先生がたに書いていただきました。

子ども学科教員のHP紹介

子ども学科の教員が独自に作っているウェブサイトやブログを紹介しましょう。どうぞクリックして覗いてみてください。相馬先生のウェブサイトが新しく加わりました。
なお、東研究室のブログは書ききれなかったので、ここから入ってください。→東研究室ブログ
最後に、尚絅学院大学のFaceBookはこちらです。ぜひご覧ください。→尚絅学院大学FB
 


 

関連リンク
関連データ