子ども学科 お知らせ

子ども学科からもインターンシップへ

2016/06/15

インターンシップという科目が尚絅(しょうけい)にはあります。2年生から履修可能。

ただ、選択科目であるということと、学外での実習の多い子ども学科では、この科目も履修する学生は稀です。

しかし、今年は4人の子ども学科の学生が履修してくれました。

一般企業の最前線へ

4人の内、1人は3年生。一般企業でのインターンシップに他学科の学生と共にこの夏臨みます。

貴重な経験になるに違いありません。

先日は、社会人として必要なマナーについての学びもありました。

子ども学科では教えないことだなと私は思いました。


ケアンズの小学校へ

あとの3人は2年生。なんと、オーストラリアのケアンズへ行く予定です。

現在、オーストラリアの歴史や自然、文化などについて学びながら、着々と準備を進めています。

滞在中は、語学研修をしながら、この3人は現地の小学校を訪問する予定です。

そこでの出し物や交流の内容について、他学科の学生や教職員とも相談しながら毎週の授業をこなしています。


保育・教育現場とはまた違う貴重な経験

インターンシップの子ども学科担当の私の感想。

それは、保育・教育現場での実習とはまた質の違った大切な事柄を彼らは経験するのだなあということです。

地域でのボランティア活動とも違うし、この科目を履修しなければ得られないことの多さを実感しています。

4人ともよい体験・深い経験をして戻って来てほしいと思います。秋の報告会が楽しみです。  (文責:東)


関連リンク