尚絅学院大学

健康栄養学科 お知らせ

【健康栄養学科】今年度も公務員試験合格者が続々誕生!!

2019/01/16

今年度宮城県内各自治体で実施されている公務員採用試験(職種/栄養士・管理栄養士)にて、数多くの尚絅学院大生が合格しています。また、宮城県以外においても、3名が合格し、宮城県公立学校教員(栄養教諭)と合わせ、12月28日現在10名の合格者が誕生しています。

平成30年度 公務員試験 合格一覧(健康栄養学科)

 【宮城県内】

  ・仙台市(栄養士)  1

  ・栗原市(管理栄養士)1

  ・大崎市(栄養士)  1

  ・加美町(栄養士)  1

  ・大郷町(栄養士)  1

  ・山元町(管理栄養士)1

 

 【東北地方】

  ・岩手県医療局   1

  ・盛岡市(栄養士) 1

 

 【関東地方】

  ・東京都(栄養士) 1

 

 【栄養教諭】

  ・宮城県公立学校教員(栄養教諭)  1
  
上記データは2018年12月28日現在のものです。 


 

(参考)平成29年度公務員試験合格一覧(健康栄養)

 【宮城県内】

  ・仙台市(栄養士) 3

  ・登米市(栄養士) 2

  ・大崎市(栄養士) 1

  ・松島町(管理栄養士) 1

  ・蔵王町(管理栄養士) 1

 【国家公務員】

  ・海上自衛隊   1

 

【時間を有効活用した公務員試験対策環境】

 近年の公務員試験合格者増の背景には、本学のきめ細やかなサポート体制があります。

 

●『1次試験を突破するための「公務員試験対策講座」を開講』

 5限目終了後や前期・後期授業期間終了後の期間を活用し、公務員講座を開講。

 費用も大学補助のもと、割安で受講することが可能。

 また、公務員試験模擬試験も実施。
 
模擬試験で実力を測定し、弱点克服のヒントを得て、その後の勉強に役立てていきます。

 公務員講座は1年次から受講可。早めの対策が公務員試験合格の鍵になります。

 

 

●『2次試験対策サポート体制も万全』

2次試験では作文(小論文)や面接があります。尚絅学院大学では、学生の希望に応じて履歴書添削指導や作文(小論文)指導、面接指導などを個別に行う環境を整えています。

また、尚絅学院大学には公務員として勤務経験のある教職員も在籍しており、経験者からのアドバイスを直接受けることができるため、自信を持って公務員試験に挑む体制が揃っています。

 
 

---公務員以外にも多彩な職域で内定を獲得---

  公務員以外にも、病院、社会福祉施設、給食受託会社、一般企業など多くの企業より、内定を得ています。

  平成29年度健康栄養学科の就職率は100でした。
  今年度も同様の結果になるよう、
教職員全員でサポートしています。