尚絅学院大学

尚絅学院大学×SDGs

りんくう自然学習の杜
土と触れ合うコミュニティづくり

関連するSDGs

  • 3.すべての人に健康と福祉を
  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 15.陸の豊かさも守ろう
活動団体
りんくう自然学習の杜
担当教員
大川 亘
活動地域
杜せきのした中央公園
連携団体
名取市建設部都市計画課、大川ゼミほか
活動時期
2010~継続

活動目標

公園に整備された「1反歩の畑」での農作業や公園の美化活動を通じ、たくさんの人の繋がり、出会いのある「元気なコミュニティづくり」を目指す。

活動概要

公園近隣住民とともに、「1反歩の畑」でジャガイモ、サツマイモ、エダマメ、トウモロコシ、スイカなどの野菜栽培を中心に活動した。また、ラベンダーやミント類も栽培しており、香り袋づくりや、ハーブ料理も楽しんだ。畑の周縁にあるカキの脱渋、キウイの追熟作業なども行なった。公園愛護団体として公園清掃も行なった。

今後の展開

一般的な市民農園(貸し農園)とは異なる土地利用を目指して活動を開始したが、当初は土地区画整理組合メンバーが活動の中心であった。数年後に代表者が住民の中から生まれ、コミュニティガーデンとしての歩みをはじめた。近年の住民増加で収穫祭等のイベントへの参加者は堅調である一方で、通常の定期的活動への参加者の減少が見られている。活動を持続可能なものとするためのテコ入れを考えたい。