インフォメーション

SDGs-Webマルシェ開催中 & 表彰結果発表!

2020/10/01


SDGsにかかわる取組みをされている各種団体や企業、行政、学校関係の皆さんに、活動内容紹介の出展を呼びかけた所、16件ものエントリーがありました。様々な方から、多岐にわたる内容が寄せられ、楽しいページになりました。ぜひ「見て」「感じて」「楽しんで」ください!

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール(目標)、169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no onebehind)ことを誓っています。様々な場面で取り上げられることの多くなったSDGsですがまだ知らない人も多く、言葉を知っていても「自分事」としていない人が多いのが実情です。そこで、参加(来場)した人がSDGsを知り、少しでも自分事として持ち帰ってもらうことを目的とし、様々な取り組みに触れる機会を作り、知ってもらうためのイベント、「来て、見て、さわって楽しめるSDGsマルシェ」を企画しました。しかし、このイベントは、2020年6月21日にサンモール一番町アーケード内で開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルスの影響で中止となりました。開催準備期間中、皆様の関心の高さが感じられた事もあり、ただ中止とするのではなくWeb上での開催をすることといたしました。「来て」「さわって」はできませんが、「見て」「感じて」「楽しんで」「考えて」もらえるような構成となっております。出展団体の皆さまの多種多様な取り組みや研究の紹介をご覧になり、ご自身の身近にあるSDGsに繋げ、行動に結びつけていただけましたら幸いです。

→「SDGs-Webマルシェ」はこちらから!

2020年度は16団体の出展がありました。出展いただいたすべての団体を対象に7つの部門で表彰を行いました。みなさんそれぞれに工夫を凝らし考えられたものばかりで甲乙つけがたく決定に時間がかかりましたが、尚絅学院大学SDGs推進プロジェクトアクション委員会の委員が投票し決めさせていただいています。

2020年10月1日 受賞結果発表!
表現部門:   (株)サイコー
映像部門:    仙台市家庭ごみ減量課
楽しめる部門: (株)三創
グローバル部門:(一社)日本キリバス協会&(公社)みやぎ・環境とくらし・ネットワーク(MELON)
将来性部門:   利府高校
高校生研究部門: 気仙沼高校 小山英介&齋藤葉月
SDGs大賞:   仙台二華高校

受賞者の皆さんには、後日、賞状と副賞を送らせていただきます。

 

当初、このWebページの公開は7月下旬を予定しておりましたが、当方の不手際で9月上旬と大幅に遅れてしまいました。出展していただいた皆様にはご迷惑をおかけしましたこと、この場を借りてお詫び申し上げます。
新型コロナの影響で急遽Web上での開催になりましたが、出展いただいた皆様のご協力、ページ制作会社様((株)ソノベ 、(株)ユーメディア)の多大なるご協力のもと何とか完成し、公開することが出来ました。ありがとうございました。このページをきっかけに、SDGsを広く知っていただき、多くの方のアクションに繋げていただけることを願っております。来年度2021年はどのような形で「SDGsマルシェ」が開催できるかまだ分かりませんが、継続の方向で準備を始めております。引き続き、尚絅学院大学のSDGsへの取り組みにご注目ください!

→尚絅学院大学のSDGsページはこちらから