インフォメーション

亘理町教育委員会との連携協定締結式

2020/01/28

連携協定締結式

本学は、2020年1月21日(火)に亘理町役場庁舎において、亘理町教育委員会との連携協力に関する協定を締結しました。亘理町教育委員会が大学とこうした協定を締結するのは、本学が初めてとなります。
締結式では、奥野光正教育長が「教育現場は様々な課題を抱えて、その解決に向けて努力を重ねている。協定により、大学から新たな指針や支援をいただくと共に、亘理を学生の皆さんの学びのフィールドにしていただきたい」と語り、合田学長は「Society5.0の社会、AIの時代を生き抜く本当の実力と、人間として大切にしなければならない価値観、豊かな人間性をもった学生を育てると共に、志をもった教員を養成することに努めていきたい」と述べました。
 

連携協定の背景

本学は、建学の精神に「自己をみつめ、他者と共に生きる」を掲げ、方針の一つに「多様な価値観が集まるキャンパス(キャンパスをひらく)」を示し、地域 連携・交流の推進を図ることを重点課題としています。そのために、これまでの地域連携、地域貢献の実績、学群・学類制の特色などを踏まえ、市町村教育委員会との連携協定の可能性を積極的に探 ってきました。
一方、亘理町は東日本大震災で大きな被害を受けた町であり、町民が一丸となって震災からの復興に努め続けてきました。町教育委員会においては、幼児・児童・生徒の健全な成長、震災に伴う心のケア、学力や体力の向上、不登校傾向にある児童生徒に対する支援などに力を入れ、教育の復興と充実に努めてきています。
今回、こうした背景を基に、亘理町教育委員会と本学が相互に協力し、学校教育・学術の振興及び地域社会の発展と人材育成に寄与することを目的として連携協定を締結したものです。

奥野 光正 教育長

奥野 光正 教育長

合田 隆史 学長

合田 隆史 学長