インフォメーション

【重要】新型コロナウイルス感染症対策徹底のお願い

2020/11/19

学生の皆様へ
                                                                                                 尚絅学院大学
                                                                                                 学長 合田 隆史
 
 去る11月18日には全国の新規感染者数が2,200名を超えるなど、新型コロナウイルス感染症の拡大が
第3波に入ったとも言われており、宮城県内においても直近1週間平均の1日当たりの感染者数は16.7名、
18日現在の病床占有率は75%を超えていることから、医療の逼迫が強く懸念されています。
 現在、国の政策としてGo Toキャンペーンが展開されている中で、担当大臣からは「感染防止策を徹底
してもらいながら、両立を図っていくことが大事」としながらも、現時点では、利用については「国民の
判断」に委ねる旨の発言もあったとの報道もあり、国民の一人ひとりが現状を適切に判断し、行動するこ
とが強く求められています。

 学生の皆さんは、24日の創立記念日を含め、今週末から4連休となりますが、感染が拡大している中で、
地域間の移動や外出者の増加など感染リスクが高まることが予想される この期間の過ごし方については、
感染防止対策を徹底した行動が必要となります。

 あなた自身とあなたの身近な人を感染症から守るために、そして皆さんの今の大学での学びを継続する
ためにも、是非、本学の「COVID-19 感染防止ガイドライン 改訂版(10 月)」をもう一度確認し、また
「体調チェックシート」への記入により体調の把握を継続して、新しい生活様式の中で行動していただく
ようお願いいたします。

     ※「COVID-19 感染防止ガイドライン 改訂版(10 月)」及び「体調チェックシート」は
   学生ポータルサイト Campusmate-Jのキャビネットにも掲載しています。

関連データ