インフォメーション

【学習サポートセンター】前期「コース」「個別相談」を非対面形式で開講します。全コースの配信日程確定

2020/05/07

 

 延期になっていた「学習サポートコース」と「個別相談」について、当面の間、非対面形式で開講することとなりました。各コース・個別相談については、以下の通り進めていきます。

 非対面形式での受講中は、全てのコース火曜日にテキストを配信します。(配信日はコースによって異なりますので、日程表をご確認ください。)開講日時にとらわれることなく、みなさんの空いている時間を利用して、コースや個別相談を受講することができるようになります。

 登校自粛の日々が続き、普段なら、友だちや先生に聞いて済むことも、今は難しく、授業や勉強のことで困っていることもあるかと思います。学習サポートセンターでは、みなさんが困っていることを少しでも解決できるようにサポートしていきますので、お気軽にお申し込みください。

 

【コースについて】・・・5月12日(火)よりスタートします

(レポート対策コース・文章基礎特訓コース)

 コース申込者を対象に、テキストをキャンパスメイトで配信します。テキストは、普段コースで行う内容が細かく示されており、読むだけでも役立つ内容となっております。各Stepに「演習問題」がついています。テキストの内容が理解できているかを確認するためのものです。演習問題を作成したら、提出してください。担当講師が添削したものを返却します。(提出方法等は、受講者にお知らせします。)

 レポート対策コースについては、全学生にStep1のテキストを配信済みです。Step2の配信からスタートします。既に受講登録をして演習課題を提出した方には、先行してGW前にStep2のテキスト配信を行います。

 

(英検2級・TOEIC450~600コース、英検準2級・TOEIC350コース)  ※準2級コースの配信日も追加しました(5月7日)

 コース申込者を対象に、テキストをキャンパスメイトで配信します。テキスト配信時に、担当講師から英検合格を目指すコツや勉強方法などのアドバイスもお送りします。

 公務員試験や教員採用試験において、英検2級以上取得で加点となる自治体が増えています。まだ英検にチャレンジしたことが無い方やこれから英検の勉強を始めようと思っている方は、準2級コースに申し込みをして合格を目指してください。

 10月に学内受験も開催予定です。今年度から、受験料の補助金額が変更になりました。(受験で半額補助、合格で全額補助)受験予定の方はぜひ、コースに申し込みをして合格を目指してください。

 

(再履修の単位読み替えコース)

 すでに受講者を対象にキャンパスメイトで連絡をしています。連絡の通りに準備を進めてください。

 

【個別相談について】・・・随時受付します

 相談したいことが出てきたら、随時WEBで受付します。下記の「個別相談申込」フォームから必要事項と相談したい内容を入力して、送信してください。後日担当講師からの解答を返信します。担当講師は3名おります。希望がある場合は、その旨も書いてください。

 既に個別相談の申し込みをしている方には、別途ご連絡いたします。

 

 

《各コースの受講方法》

 下記の「前期学習サポートコース申込」フォームから申し込んでください。申し込みの締め切りは 5月11日(月)迄です。単位読み替え希望の方は、直接学習サポートセンターに連絡してください。

 コース(単位読み替えは除く)は、SPプログラムの対象となります。受講後にSPの申請が出来ます。ポイント数等は追ってお知らせいたします。

 

 

各コース、個別相談については、添付のチラシもご覧ください。

学習サポートについてご不明な点等ございましたら、学習サポートセンターまでお問い合わせください。

 

学習サポートセンター

TEL:022-381-3503 MAIL:ksien@shokei.ac.jp

関連リンク
関連データ