インフォメーション

尚学会会長から会員の皆さんへメッセージ

2020/04/10

尚学会会員の皆様へ

尚絅学院大学尚学会
会長 嶋津 良枝

 皆様におかれましては、日頃より尚学会の活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
 季節は清明を迎え、まさに希望を胸に入学式の日を楽しみにしておられた新入生やご家族の方々におかれましては、この度は入学式取りやめという残念な事態となってしまいました。また、在学生とその保護者の皆様におかれましても、就職活動や授業の遅滞による学業への影響等ご心配されていることと存じます。
 学生の皆さんは意気軒高として、新年度からの新たな生活を始める矢先のことでしたので、これから大学生活が始まるまでの間、その気持ちが消沈してしまわないように、また、体調を崩さずに過ごされることを心から願っております。

 この祈りにも似た思いは大学の教職員の方々も同様と思います。新年度の学事日程の遅れは、この度の非常事態に際して、安全・安心第一としてとられた措置であり、致し方のないことと推測いたしますが、教職員の方々におかれては、今後とも、その時々の状況を踏まえて、学生の身の安全を確保しつつ、安心して大学生活を送れるよう、熟議のうえ、策を講じていただきますようお願いいたします。

 会員の皆様も日を追うごと刻々と変化していく事態の中、罹患者の増加に伴い、決して他人事ではないという危機感を抱かれ、身の安全を考慮しながら日々お過ごしのことと存じます。こうした事態を打破するには、不要不急の外出を自粛し、3つの密を避ける等、感染拡大防止のための対策を一人一人がしっかりと受け止め、身の安全を図ることが大切と思われます。

 我が身を守ることは、大切な家族、大切な人、そして社会全体を守ることにつながるという共通認識のもと、「大学・家庭・学生」が三位一体となり、心をひとつにして乗り切って参りましょう。ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。