インフォメーション

新型コロナウイルスへの対応について(第2報)

2020/02/19

学生および教職員 各位

新型コロナウイルスへの対応について(第2報)
学長 合田 隆史
 2019 年 12 月に中国武漢に端を発した新型コロナウイルス感染症は急激な勢いで感染者数が増加し、海外にも広がっています。
 日本国内においては、指定感染症に指定され、主に武漢への滞在歴・渡航歴がある人を中心に、患者発生が見られており、現時点ではまだ感染が拡大する可能性があります。 新型コロナウイルス感染症の感染経路は、飛沫感染および接触感染と考えられています。 主な症状は、発熱・咳・倦怠感であり、対策として最も重要なことは、咳エチケットと手洗いやアルコールなどによる手指衛生を徹底することです。
 また、人ごみを避け不要不急の外出は控えること、 普段から十分な睡眠とバランスのよい食事を心がけ、免疫力を高めておくことも大切です。
 学生・教職員の皆さまにおかれましては、過剰に心配することなく、これらの基本的な対策をしっかりと行い、一人一人が感染予防に努めて下さい。また、新型肺炎予防を呼びかけるウイルスメールやフェイクニュースが出回っていますので情報収集の際には十分に注意してください。

❑宮城県では新型コロナウイルス感染症に関する一般電話相談窓口(コールセンター)を2月4日(火)より設置しています。
• 受付時間:午前9時から午後9時まで
• 電話番号:022-211-3883
※万一、疑われる症状が出現した際は、必ず相談をしてから医療機関へ出向くようにして下さい。
 

相談する目安(厚労省発表)
 
● かぜ症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている人
● 解熱剤を飲み続けなければならない人
● 強いだるさや息苦しさがある人
 
※ 目安のような症状がある学生は学生生活課にも連絡の上、登校は避けてください。

〇関連情報ホームページ
首相官邸HP
https://www.kantei.go.jp/jp/pages/corona_news.html
厚生労働省HP
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
 
厚労省LINE公式アカウント 新型コロナウイルスの発生状況や予防法などの情報を確認することができます。
友達追加はこちらから
https://lin.ee/qZZIxWA

【本件に関する問い合わせ先】
尚絅学院大学保健室:022-381-3437
尚絅学院大学学生生活課:022-381-3307