インフォメーション

仙台大学との包括的連携に関する協定を締結

2020/01/14


2020年1月10日(金)、本学は、イオンモール名取の尚絅学院大学地域連携交流プラザにて仙台大学(柴田町)との間で包括的連携に関する協定を締結しました。仙台大学がこのような協定を宮城県内に所在する大学と締結するのは、本学が初めてとなります。

本協定に基づき、両大学の互いの特色を生かして教育研究や地域貢献活動をさらに推進するため、 学生の派遣・受け入れ、教職員の人事交流、施設・設備の共同利用などを行っていく予定です。


 

シッティングバレーボール「仙台大学×尚絅学院大学」

協定締結を記念して、1月12日(日)、本学体育館にて第20回尚絅カップの閉会後のイベントとして、「仙台大学×尚絅学院大学連携協定締結記念イベント シッティングバレーボール「仙台大学×尚絅学院大学」」が開催されました。

当日は、尚絅カップに参加した仙台市太白区及び名取市の中学男女バレーボール部の生徒たちの前で、本学と仙台大学の女子バレーボール部により、シッティングバレーボールの試合が行われました。宮城県内唯一のシッティングバレーボールチームである第二塩化リボチームの皆さんに審判及びプレー等の解説をしていただいた他、試合の模様は、仙台大学により、インターネット配信が行われました。

関連リンク