インフォメーション

”これからの子どもたちの学びと生活の変化を考えてみませんか”(講演会開催のご案内)

2017/07/18

  (2017年度第1回尚絅学院大学公開学術講演会) 
   本学では、教育・子育ての視点から、専門家をお呼びして講演会を開催しています。
 
   新学習指導要領の導入により、学習内容だけではなく、学校の役割や運営にも変化が求められています。
また、学校は子どもたちにとって生活の場のひとつでもありますが、今まで以上に、学校・家庭・地域が一体となった取り組み
が求められています。 この2つの「解決の糸口」を、お二人の講師からわかりやすくお話しいただきます。
 学校に携わる方々はもとより、
「子育て」という広く一般の方々にも関心のある講演内容となります。
 参加費・事前申し込みはありません。ぜひお気軽にご参加いただきますようご案内いたします。

1、日 時  2017年8月26日(土)13時30分~16時10分
2、場 所  尚絅学院大学5号館5G講義室
3、講演題・講師
 (どちらかの講演だけの参加もできます。)  
   講演Ⅰ 「次期学習指導要領に向けた学校経営のあり方」(13時30分~14時50分)
       国立教育政策研究所研究企画開発部
       総括研究官 千々布 敏弥 氏
       (略歴 文部省、私立大学教員を経て、国立教育研究所(現・国立教育政策研究所)
        主任研究官、現職を歴任。主に教員の授業力向上・学校経営について研究。著書に
        「若手教師がぐんぐん育つ学力上位県のひみつ(教育開発研究所)など。)


   講演Ⅱ 「子供の育ちを考える-家庭・学校・地域の中で-」(15時00分~16時10分)
       国立青少年教育振興機構
       理事長 鈴木 みゆき 氏
       (略歴 和洋女子大学人文学群こども発達学類教授を経て現職。乳幼児期からの生涯
        発達の視点から子育て全般にわたり幅広く研究。 趣味である子どもの遊び歌創り
        から、「みんなのうた」「おかあさんといっしょ」等へ数多くの詞を提供。)

*本学へは、公共交通機関(宮城交通)もしくはお車(駐車場あり)でお越しください。
    (お車でお越しの際は、正門前守衛室にお申し出ください。駐車場の案内があります。)
*お問合せ先 本学教務課(℡022-381-3305、 E-mail: kyomuka@shokei.ac.jp)


 


 


 


 

関連データ