インフォメーション

2015年度尚絅学院大学入学式について

2015/04/03

 

 

春風が心地よい快晴に恵まれて、2015年度入学式が4月3日(金)仙台サンプラザにて挙行され、今年度は、大学院生2名、学部学生483名の入学生を迎えました。
 式は聖歌隊が讃美歌を歌い、田所義郎宗教主任の聖書朗読と祈祷の後、合田学長から入学許可が宣言されました。
学長の式辞では、「尚絅学院大学の学び舎に集う仲間として,心のうちに尚絅のgoodnessの伝統を共有しつつ,社会に貢献する志を持って,新しい大学の歴史を共に創っていきましょう。」と話され、
佐々木名取市長からは「名取市にある大学として、ぜひボランティア活動を通して学生のパワーをまちづくりに活かしてほしい」と歓迎と期待を込めたメッセージをいただきました。
入学生代表の片桐さん、千葉さんより建学の精神に則り学業に精進する旨の宣誓があり、新入生一同がこれから4年間の学生生活のスタートに向けて新たな決意をしました。

合田学長による式辞

合田学長による式辞

佐々木市長による祝辞

佐々木市長による祝辞

入学生を代表して宣誓

入学生を代表して宣誓

新入生への歓迎メッセージを伝えた学生企画

新入生への歓迎メッセージを伝えた学生企画

関連データ