尚絅学院大学

環境構想学科 実践的教育の重視

環境構想学科では、実験・実習・演習ではない科目も実践的な内容や現場に出ていくことが多く盛り込まれています。建築現場や資材加工現場の見学、森林施業(維持管理)の体験、農・林研究施設の見学、リサイクル関連施設見学などなど。植樹や古民家再生などのボランティア参加もあります。そして、学科で取り組む環境関連イベント(エコフェスタやエコツアー、環境マルシェなど)で発表したりスタッフとして働いたり、環境にかかわる取り組みの体験はもちろん、将来の職業としての体験も含まれます。性別や学年を超えた交流をはじめ、地域社会とのかかわりも学生のうちから多く持つことで、社会で強い学生が育ちます。