尚絅学院大学

環境構想学科 お知らせ

【環境活動レポート】 「環境フォーラムせんだい2016」に参加しました!!

2016/12/27

FROGSのメンバー

FROGSのメンバー

クリーンエネルギーの力を体験しよう

 今年の夏、環境活動サークルFROGSはソーラーパネルやケーブル、充電アダプターなどを買い、太陽光発電機づくりにチャレンジしました。組み立てた発電機をエコラボ(環境構想学科実習棟)脇に設置し、充電開始。スマホの充電に大活躍でした。
 「環境フォーラムせんだ.い2016」では、太陽光でつくったエネルギーで「ピカボード(ピンをさしこむだけでLEDを光らせることができる発光ボード)」を体験するブースを出展。また、授業で作成したテント幕廃材を利用したランプシェードに灯りをともしました。  

  環境フォーラムせんだいには、環境に関心を持っている老若男女が大勢集まります。学生たちはブースに立ち寄ってくださった皆さんや他の出展団体の皆さんとお話し、交流することで、様々なことに気づき、つながりを実感します。

 




環境フォーラムせんだいとは

 「環境フォーラムせんだい」とは、NPO・学生・市民が連携し、多くの市民が気軽に参加して楽しみながら環境問題に理解を深めるためのイベントです。いつもはそれぞれに活動している団体が、実行委員会として集まり、その年の環境フォーラムのテーマとそれに基づいた企画を練り、準備をします。

 出展団体には、みやぎ環境カウンセラー協会、仙台管区気象台、みやぎ生活協同組合、交通を考える研究会、仙台いぐね研究会、「四ツ谷の水を街並みに!」市民の会、仙台市環境共生課など、多種多様な団体が名を連ねています。

 環境活動サークルFROGSは、2012 年の「環境フォーラムせんだい」から参加し、実行委員会のメンバーとしても活動しています。

【環境フォーラムせんだい2016】
 開催日時:2016年12月11日(日)
 主催:FEEL Sendai (杜の都の市民環境教育・学習推進会議)
 企画・運営:環境フォーラムせんだい2016実行委員会

学生が組み立てた太陽光発電機と照明

学生が組み立てた太陽光発電機と照明

子供たちが大勢来てくれました

子供たちが大勢来てくれました

武将隊の皆さんも体験

武将隊の皆さんも体験

出展団体の皆さんで記念写真

出展団体の皆さんで記念写真

関連リンク