尚絅学院大学

子ども学科 お知らせ

子ども学科の2015年(1)

2015/12/24

Merry Christmas & A Happy New Year!!

2015年が終わろうとしています。そして、2016年が始まろうとしています。

子ども学科のこの一年を簡単に振り返ってみようと思います。

(1)〜(3)までおつきあいください。

クジラ制作、とにかく楽しそう

これはHPに初掲載。造形の授業でクジラを制作したときのものです。

おっきいですねぇ。科目担当は相馬亮先生。

学年を越えて、熱心に楽しく授業展開していました。


尚志祭、みんな大活躍

秋の尚志祭(学園祭)ではそれぞれの場所で大活躍しました。

これは後援会の機関誌の表紙に載った写真です。3年生。

これからブレイクするアーチストたちとふれあい、地域の子どもたちともたくさん遊びました。


泥だんごづくり

これは夏の泥だんごづくりをしたときのもの。

2年生ですね。光る泥だんご目指して泥と格闘。

子どもの気持ちに戻って遊ぶことが子ども理解の鍵ですね。


教育実習前の特別講義

4年生。この写真も初披露。特別講義では、特に身体を使った音楽活動に取り組みました。

指導案を書いて実践するのに難しい体育や音楽の活動ですが、講師の石垣先生の指導を受けて勉強しました。

来年は就職。勤務先の内訳は、現時点で多い順にいうと保育園ー幼稚園ー小学校ーこども園ー一般企業です。


課題研究発表会

各ゼミで学んできたことを発表しているところです。3年生の7月末でしょうか。

新年度、本格的にゼミ活動が始まりましたが、実習もあって落ち着かなかったですね。

それでも前期の最後には、一同集まってゼミ報告をしました。後期は腰を据えて取り組めたかな?


関連リンク