尚絅学院大学 受験生のための入試応援サイト

お知らせ:イベント

第45回合唱コンクール(子ども学科)

2019/01/21

第45回子ども学科合唱コンクールが12月1日に行われました。短大保育科時代から続く伝統の行事です。

学生たちも毎年なかなかの力の入れようで、教職員もうれしく飛び入り参加させてもらいました。これからも継続・発展していくことを願っています。

優勝は3年Aクラス

1位 3年 Aクラス 「どこまでも〜How Far I'll Go〜」
2位 4年 Aクラス 「ひまわりの約束」
3位 4年 Dクラス 「茜色の約束」

講評(佐藤先生)

例年にも増して1年生から4年生までムラのない充実した演奏が聞かれました。日程が良かったのか各クラスともほとんどの学生が出席し、そのことも充実した響きに繋がったように思います。4年生が1年生だった時の演奏を思い返すと、かなりの進歩がみられ、継続して行うことの意味を改めて確認しました。

1~2か月という短い期間に集中しての練習になりましたが、何事も本気になって取り組む姿勢が大事であり、チームとして頑張ったクラスは結果を出せていると感じるコンクールだったと思います。また来年が楽しみになりました。(佐藤)

講評(土田先生)

今年は内容の濃い選曲が多かったようです。言葉の意味にそって強弱があると耳を奪われます。創意工夫にセンスが光っていて、学科長も仰っていたように感動的でした。概して、歌い込んでいるクラスは声がまとまっていてきれいです。ぜひ一致団結した美しい響きを探して下さい。

 

課題点として、アカペラで歌い始める際の「音取り」は必ず微弱音で行いましょう。また西川先生も仰っていた音程についてですが、高い音には「自分から向かっていく気持ち」が大事です。重心を下に向けないで上に放ってください。音楽は、気力です。また来年も楽しみにしています。(土田)

お知らせ