尚絅学院大学 受験生のための入試応援サイト

お知らせ:イベント

第3回 英語フェス開催!

2018/11/30

 毎年恒例となりました第3回「英語フェス」が20181130日(金)に開催され、今年は留学生を含む4学科5名の学生がコンテスタントとして参加しました。
 

 今回の「英語フェス」では、英語担当教員から英語音声解釈表現の定義や注意点の説明、あわせて文学作品の朗読を具体的な例を通してして学びました。学生の英語による発表は、「自己紹介」、「台湾の人と文化」、「日本で学んだこと」などのスピーチ部門が3本と、パフォーマンス部門としてディズニーソングの披露が行われました。
 それぞれの発表に対し、参加者を含む
12名の教職員の全員の評価を集計し、表彰状と副賞が送られました。また先生からは発表に対しての詳しい講評と共に、今後とも英語を学ぶ上で参考となる励ましの言葉がありました。

 

 


 人に何かを「伝える」ときに声のトーンは低くすぎないか、話す速さは適切か、ボディランゲージはどうすべきか…例えば演説の名手として名高いアメリカの元大統領 ビル・クリントンは自分のスピーチを鏡の前で何度も練習し、時には友人に見てもらい、何人ものスタッフに悪いところを指摘してもらい、より自然なスピーチを目指し猛練習をしたということです。

この情報がありふれた時代に、相手に自分の考えを適切に伝えることは容易ではありません。伝えたい情報を取り込み、自分の経験などをもとに感情に訴えかけることも大切な方法です。スピーチや歌もその表現方法の1つです。

 


 本学では、英語をはじめ、グローバル化が進む社会で必要な知識とコミュニケーション能力、自ら考える力と行動力を身につけようとする学生をサポートします。興味のある学生は教務課までお問合せください。


お知らせ