尚絅学院大学図書館 almo

在学生・教職員

※このページで対象とする「在学生」には、単位互換学生・高大連携科目履修生を含みません。また、交換留学生の貸出条件は学生と異なります。

新型コロナウイルス対策に関するお知らせ

入館時の持参書類

入館の際、「体調チェックシート」が必要です。「体調チェックシート」はCampusmate上から取得し、印刷したものを使用してください。

※「体調チェックシート」の配布や印刷のご相談は一切お受けしません。館内で授業があるときは特にご注意ください。

図書館への入館申込

(2021/11/1より当面のあいだ、入館申込は不要です)

①希望日前日(土日祝日を除く)正午までに、以下の要領で、電子メールをお送りください。
  • 宛先:library@shokei.ac.jp
  • 件名:入館問合せ(2021/〇〇/〇〇) 
    ※入館希望日を入力してください。
  • 本文:
    • 氏名
    • 所属
    • 学年
    • 学籍番号
    • 入館希望日(2週間以内)
メールをお送りいただきましたら、図書館よりご返信いたします。
②「尚絅学院大学学生入構チェックシート」と「体調チェックシート」(希望日まで過去2週間分の体調を記入)を用意してください。
「尚絅学院大学学生入構チェックシート」と「体調チェックシート」は、Campusmateよりダウンロードできます。
大学への入構申請

(2021/11/1より当面のあいだ、入構申請は不要です)

Campusmate掲載の案内に記載された、所定の申請フォームより入構申請を行ってください。
その際、以下の要領で、申請を行ってください。
  • 立ち寄り先を「図書館」としてください。
  • 入構を申請する日(希望日)は、受付がなされた日に限ります(入構申請の段階では希望日を変更できません)
  • 受付者として、返信メール記載の「図書館の担当者名」の入力が必要です。
    ※教員名を入れた申請は無効です(教員は入館の受付ができません)
入構申請が認められましたら、図書館へご入館いただけます。
  • ※入館時には、必ず「体調チェックシート」(希望日までの過去2週間分と入館日当日の体調を記入)を図書館2Fカウンターに提示してください。
    (例・2/15に入館を希望した場合、2/1~2/15までの体調の記入が必要となります)
    入構の際には、「尚絅学院大学学生入構チェックシート」を守衛室に提出してください。
  • ※滞在学生数が一定数(80名)を超えた場合、入館制限を行います。

入館制限について(在学生)

滞在学生数が一定数(80名)を超えた場合、入館制限を行います。(2020/9/24現在)

上限数を超えた場合、入館ゲートのパーテーションを閉じます。パーテーションが閉じている間は、学生、大学院生・研究生は入館できません。

ただし、教職員(学内勤務者)・名誉教授は常に入館できます。

施設の利用制限について(在学生)

  • 座席は間隔を開けて座ってください(椅子は移動させないでください)。
  • セミナールーム・Collabox・学習室の使用など、一部の館内施設の利用に制限があります。

郵送貸出・郵送返却について(在学生)

郵送貸出について
※貸出時の送料は無料です
貸出期間
貸出期間は1か月となります。1人につき、1か月に2件まで受け付けます。
貸出冊数
貸出冊数は3冊以内となります。レターパックプラスに収まる分量の図書資料に限ります。(貸出可能な冊数での貸出となります。)
郵送料
学生、大学院生・研究生の送付時の送料は、大学負担となります。
申込方法
  1. ①図書館OPACのマイライブラリにログインし、該当する図書を検索して「予約」ボタンを押してください。
  2. ②予約手続きの最後に表示される「通信欄」に学籍番号・送付先住所・郵便番号・複数冊の送付を希望する場合は「〇冊中の△冊」の4点を入力してください。
  3. 「連絡先」にメールアドレスを入力してください。複数冊の送付を希望される際は、全ての本に記載をお願いします。(記載がない場合は、郵送貸出の受付が出来ません)
<郵送貸出のご注意>
  • 取消は固くお断りします。
  • 受付の制限数に達した場合は、発送が翌週以降に遅れる場合や、受付を終了させていただくことがあります。
  • 貸出中ではない図書が「予約」できない場合は、電子メール本文(library@shokei.ac.jp)にその旨をご記載ください。
    「予約」ボタンは、該当する利用者の方のみに表示されます。(対象外の方には表示されません)
  • 取り置き目的の予約は固くお断りします。
  • 以下の場合は受付が出来ません
    1. 「連絡先」に入力された電子メールアドレスがCampusmateに登録されていない。
    2. 送付先住所の希望が授業資料送付先、本人住所、保護者住所のいずれとも一致しない、有効な宛先と考えられない。
郵送返却について 
※返却時の送料は自己負担です
水濡れ、破損をしないように緩衝材等で梱包をして、下記の送付先までお送りください。
レターパックライト(厚さと重量によってはレターパックプラス、もしくはゆうパックなどの破損時に十分な補償のある宅配便)にて返送してください。
送付先
〒981-1295 
宮城県名取市ゆりが丘4丁目10番1号
電話番号
022-381-3440
宛先
尚絅学院大学図書館

郵送複写ついて

本学所蔵資料の複写
後日登校して、指定の複写料金をお支払いいただくことを条件に、マイライブラリの「新規申し込み」の「複写を依頼」から申込を受け付けます。
申込方法
「通信欄」に、学籍番号、送付先住所、郵便番号の3点を記載してください。(図書の場合は資料ID(図書館に同じ本が複数冊あるときは、そのうち1冊分)も合わせて記載してください。)
他大学所蔵資料の複写
現金書留にて、複写料金と本学までの送料をお支払いいただく場合に限り、郵送を受け付けます。
申込方法
「通信欄」に、学籍番号、送付先住所、郵便番号の3点を記載してください。(図書の場合は資料ID(図書館に同じ本が複数冊あるときは、そのうち1冊分)も合わせて記載してください。)

<郵送複写のご注意>

  • Campusmateに登録のある住所に限ります。
  • 「通信欄」に指定の項目がないお申込みは、通常通り、当館カウンターでお引渡しします。
  • 複数件の複写を希望する場合は、「〇件中の△件目」と記載してください。(ただし、本学所蔵資料分と他大学所蔵資料分は別となります)
  • 複写料金は事前に確認できません。
  • 本学所蔵資料の場合、通常の複写料金 (モノクロ10円/枚、カラー50円/枚)がかかります。
  • 他大学所蔵資料の複写料金については、相互利用サービスの「文献複写依頼」をご覧ください。
  • 郵送複写の申し込みは、1人につき1か月計20枚以下とします。
  • 発送は郵送貸出と合わせて、1人あたり計2通/月までとします。
  • どちらも、入館申込・入構申請を行うことで、通常の方法で利用することができます。

館内閲覧・複写(コピー)

開架・各階書庫の利用は自由です。

また、著作権の範囲内で資料の複写を行なうことができます。(1枚 10円)

貸出

1階・サービスカウンターにて貸出の手続きを行ないます。

図書と、在学生は学生証、教職員は登録済みのICカード(Felica)を提示していただくと、貸出を受けることができます。

本学学生・大学院生

貸出種別 通常 特別
前後期授業終了2週間前から次期授業開始1週間後までの期間 卒業研究 実習
貸出冊数 学生 7冊 10冊 5冊 7冊
大学院生・研究生 25冊 25冊 -
貸出期間 学生 2週間 期間内 1ヶ月 5週間
大学院生・研究生 1ヶ月 -

※卒業研究貸出は学生3・4年生が対象です。

本学院教職員、本学非常勤教職員・客員教員・客員研究員

貸出冊数 所要冊数
貸出期間 1ヶ月
※下記の資料は館外持ち出しができません。
  1. ①貴重資料(服部英太郎・文男遺文庫、ブゼル文庫等)
  2. ②参考資料(事典・辞書等)
  3. ③雑誌
  4. ④新聞
  5. ⑤視聴覚資料(図書、又はその一部として扱う資料を除く)
  6. ⑥電子資料(光ディスク等の有形なもの)

返却

貸出期限内にご返却をお願いします。返却の際は学生証や登録済みのICカードは不要です。

閉館時は図書館入口横、または1号館・ロッカー室(図書館の掲示版前)に設置されているブックポストをご利用ください。

ブックポストの利用について
  • 閉館時間帯のみ利用できます。
  • 紙芝居・大型絵本は図書館2階・インフォメーションカウンターへ、楽譜・付属資料のある図書は図書館1階・サービスカウンターへお持ちください。
  • 返却期限を過ぎた資料を返却する際は図書館1階・サービスカウンターへお持ちください。

返却期限を過ぎると貸出停止になりますので、返却期限は守りましょう。

再貸出

貸出中の資料を引き続き利用したい場合は、予約者がいない場合に限り、一回のみ再貸出ができます。

再貸出希望の資料をご持参の上、カウンターにお申し出ください。

尚、再貸出した資料を返却後、再度同じ資料を借りたい場合は、返却日より一週間後から貸出が可能です。

予約

予約利用したい資料が貸出中の場合は、予約することができます。

マイライブラリによる申込のほか、「予約申込書」に必要事項を記入し、カウンターに申し込んでください。

予約した図書が返却され次第、掲示板でお知らせします。

学生希望図書(リクエスト)

図書館で購入して欲しい図書をリクエストできるサービスです。

「希望図書申込用紙(Excel)」に必要事項を記入し、カウンターへお持ちください。「希望図書申込用紙」はカウンター前でも配布しています。

内容を検討の上、購入の可否をご連絡します。

マイライブラリ

「My Library(マイライブラリ)」は、図書館の情報に関する個人のページです。

図書の予約、学外への文献複写依頼、利用状況の確認などができます。

マイライブラリの利用方法

相互利用サービス(ILL、他大学図書館の利用)

大学図書館間のネットワークを利用した各種サービスを提供しています。

相互利用サービス

館内施設の利用

セミナールーム1〜3、Collabox2の利用は申込制となっております。利用申込書に記入のうえ、図書館カウンターで手続きを行ってください。

学生向け図書館利用ガイド

図書館をより一層活用するための図書館利用ガイド(PDF)がダウンロードできます。

学生向け図書館利用ガイド

紛失・汚損等

図書館の資料を紛失、または著しく汚損・破損した場合は、同一資料での弁償をお願いします。

図書館利用上の注意

  • 図書館の資料は大切に取り扱ってください。
  • 貸出資料の転貸はご遠慮ください。
  • 館内では静粛を保ち、他の利用者の迷惑になる行為は謹んでください。指示に従っていただけない場合は利用をお断りする場合もあります。
  • 館内では、携帯電話の電源を切るかマナーモードにして音が出ないようにご注意ください。 通話は館外でお願いします。
  • 館内での飲食を禁止しております。(飲食物は机の上に置かず、カバンの中にしまうようお願いします。)
  • 図書館を含め、学内は全面禁煙となっております。
  • 定められた場所(セミナールーム)以外では、集会等 その他の目的で図書館を利用できません。
  • 所持品は各自の責任で保持し、退館の際は忘れ物のないようご注意ください。
  • 礼拝時間(通常開館期間の月曜日・木曜日 10:30~11:10)は閉館となります。
  • 図書館内は土足禁止となっております。
  • 図書館資料や私物等での席取りはご遠慮ください。