尚絅学院大学

環境デザイン教育研究センターからのお知らせ

ヤギの近況報告とお知らせ

2018/02/05

最近おかーちゃんがかまってくれない・・・(byあさひ)

最近おかーちゃんがかまってくれない・・・(byあさひ)

facebook始めました!「尚絅のトモとあさひ」で検索してください。

もうすぐ2か月

早いもので、ヤギの「とも」と「あさひ」がゆりが丘に移り住んで2か月がたとうとしています。それほど寒さが苦手な生きものではありませんが、今年のゆりが丘の寒さ+雪の量はちょっと堪えているかもしれません。いたって元気にしておりますが、寒さから見えてくる習性や、個々の性格があることがわかりました。

ヤギ道

通ったところを通る。余分なところ(雪の中)には入りこまない!というのがポリシーのようです。7m×20mぐらいの囲いの中にいるのですが、あちこち歩きまわるのではなく「ヤギみち」を通るのです。わざわざ冷たい雪の中に足を突っ込みたくないというだけではなさそうですが、雪がない状態でも観察する必要があります。

野菜クズ

現在、学内は雪も積もっているので食べられる野の草が極端に少ない状態です。普段は牧草を食べているのですが、ビタミンをとるためにも生野菜をあげるようにしています。購入するのではなく、教職員に声がけをし家庭から出る野菜くずを集めたり、健康栄養学科の調理関連の実習ででる物や、学食(シダックスさん)からも毎日いただいています。多い時はたらいに山盛りになります。食べてはいけないもの(ネギ類)や、食べ過ぎてはいけないもの(キャベツ、マメ科の植物)、個々の好き嫌い(パプリカ嫌い、トマト嫌いなど)もありますが、総合的にみると何でも食べます。ヤギたちは生ごみ減量にも一役買っているのです。
このところ野菜が高騰していますが、レタス、ダイコン、ニンジン、キャベツ、リンゴ、カキなどなど、皮や芯などが中心とはいえ買って食べるのは大変な物ばかり。もりもり食べて元気に冬を乗り切れそうです。
ご協力いただいている皆さん、ありがとうございます。

雪の中にくっきりと道ができています

雪の中にくっきりと道ができています

家から持ってきた野菜くずを入れてもらいます

家から持ってきた野菜くずを入れてもらいます

野菜大好き

野菜大好き