インフォメーション

ボランティア 感謝状贈呈式が行われました。

2020/03/10

贈呈式の様子

贈呈式の様子

本館3階にて令和元年度「学生サポートスタッフ事業」ボランティア感謝状贈呈式が行われました。

今年度は計34名の本学学生が、仙台市内の小中学校に出向き、多くの子どもたちと向き合い、教育現場をサポートしたことに対して、仙台市教育委員会より感謝状が贈られました。

贈呈式には仙台市教育局学校教育部教育指導課 岩田 光世 課長、本郷 栄治 主幹、野中 映里 指導主事、本学 合田 隆史 学長、目黒 恒夫 教授、佐藤 義彦 特任教授 ほか3名が出席しました。昼休みの限られた時間での贈呈式でしたが、時おり笑顔が見られる和やかな式となりました。

ボランティアに参加した学生からは、現場で戸惑いながらも多くの発見や気づきを得た貴重な経験であった旨の感想が寄せられました。将来、教育者を目指す学生にとっては、自身の成長の糧となる好機となったようです。

教職を目指す学生が多く参加するボランティアですが、基本的にはどなたでも参加できます。一年を通じて募集していますので、興味のある学生は気軽に学生生活課までご相談ください。

学生生活課

合田学長からの挨拶(写真中央)

合田学長からの挨拶(写真中央)

出席者との記念撮影の様子

出席者との記念撮影の様子