インフォメーション

平間 悠香さん(人文社会学類1年)が期日前投票の立会人業務に応募し、委嘱状を授与されました。

2019/06/14

本学の平間 悠香さん(人文社会学類1年)が岩沼市の期日前投票立会人公募に応募し、さる66()に古積俊憲岩沼市選挙管理委員長から委嘱状を授与されました。期日前投票立会人とはどんな仕事をするのでしょうか?また平間さんはどんな思いで期日前投票立会人に応募したのでしょうか?お話を伺ってみました。

 

学生生活課 期日前投票立会人になられたとのことですが、応募の動機を教えて頂けますか?

平間さん はい、今年の春に大学に入って周囲の友人達がアルバイトをしたり、様々な活動をしているのを見て、車椅子でも出来ることはないかと思っていました。そんな時に岩沼市の公報で期日前投票立会人の公募について知り、興味を持ち応募しました。

学生生活課 そうだったんですね。期日前投票の立会人というのはどんなお仕事をするのでしょうか。教えて頂けますか?

平間さん 期日前投票に関する事務業務全般を行ないます。例えば、有権者の方が窓口に来られた際に書類を受理したり、投票日に投票所に来ることが出来ない理由を伺ったりします。業務の細かい内容はマニュアルを頂いているので勉強中です。

学生生活課 投票日に投票所に来ることが出来ない理由を申告したりするんですね。初めて知りました。

平間さん 今回の委嘱を受けて、まず7月に予定されている参議院選挙、今年の秋以降には岩沼市議会議員選挙の投票事務に携わります。

学生生活課 平間さんの他にも委嘱を受けた若い世代の方がいらっしゃいますね。

平間さん はい、私の他にも委嘱を受けた大学生が数名います。みんなでローテーションを組んで投票事務に携わります。

学生生活課 今回の期日前投票立会人の公募は若年層の選挙への関心を高める狙いがあるとのことですが、平間さんから尚絅の若い有権者の皆さんへメッセージがありましたら聞かせて下さい。

平間さん そうですね、投票に行ったことがないとそもそも投票の仕方がわからなかったり、誰に投票をすれば良いのかわからなかったりすると思うんです。なので有権者になったばかりの若い頃から選挙や投票に慣れておけば大人になってから自信を持って投票行動が出来ると思います。選挙に無関心だったり、投票はどうでも良いと考えてる人が多いかもしれないけれど、自分の一票を大事にする気持ちを忘れないで欲しいです。

学生生活課 平間さん、どうもありがとうございました!期日前投票立会人の期間が終わったらまた感想など聞かせて下さい!

 

直近では7月の参議院選挙、また各自治体の市議会選挙もあります。現住お住まいの自治体に住民票を移していない場合は不在者投票の制度を利用することが出来ます。実家等の自治体のホームページ等を予め確認しておきましょう!

【参考】名取市ホームページ 期日前・不在者投票をするときは

https://www.city.natori.miyagi.jp/soshiki/senkyojimu/node_18482