インフォメーション

学群・学類設置記念講演会「ニホンの働き方改革に必要なもの-8つの習慣- 」のご案内

2018/08/01

【講演会について】

 尚絅学院大学は2019年4月の3学群5学類体制への大学改組に向けて、「時代を生き抜く力を考える」をキーワードとして、学群・学類ごとに講演会を開催しています。  

 今回の講演会のテーマは「働き方改革」。日本の働き方改革においては、残業代0や勤怠管理が取り上げられていますが、従業員の働く時間を管理するだけでは真の改革になりません。働き方を変えるために必要な8つの習慣について、ロッシェル・カップ氏とともに考えます。 どなたでも参加できますので、お気軽にご来場ください。

■日 時:2018年9月1日(土)15:00~17:00(開場14:30)     
 ※申し込み不要で、当日参加可能です。

■会 場:エルソーラ仙台大研修室


【講演者のご紹介】

■講演者:ロッシェル・カップ氏(ジャパン・インターカルチュラル・コンサルティング社長)

■プロフィール:人事管理と異文化理解を専門とする経営コンサルタント。日本企業の組織活性化とグローバル人材育成を支援しているジャパン・インターカルチュラル・コンサルティング社の社長。イェ−ル大学とシカゴ大経営大学院卒(MBA)。最近は、日本企業に対して、生産性向上対策に関する提言も行っている。

■主な著書
・『日本企業の社員は、なぜこんなにもモチベーションが低いのか?』(クロスメディア)
・『日本企業がシリコンバレーのスピードを身につける方法』(クロスメディア)
・『英語の品格』(集英社インターナショナル)
・『反省しないアメリカ人をあつかう方法』(アルク)


【お問合せ先】

■尚絅学院大学 大学改編準備室(佐々木)
TEL:022‐381‐3343
FAX:022‐381‐3335
住所:宮城県名取市ゆりが丘4‐10‐1