現代社会学科 お知らせ

森田明彦ゼミ2013年度卒業論文に対する2年生からのコメントです

2014/02/01

森田明彦セミのロゴ

森田明彦セミのロゴ

なかなか興味深いコメントが出てきました

「自衛隊は日本が有する自衛のための組織であり、その背景については歴史の授業で習ってはきたが、憲法9条を無理に解釈して保有している組織だとは佐々木先輩と同じく私もそうだと思う。無理やり条文を解釈して、矛盾をはらんだ組織を持つくらいならいっそ憲法そのものを改正してしまったほうがよっぽど潔いし、面倒な解釈をしなくて済むと思うがそれを行おうとすると国内からだけではなく、海外からも批判が来るのだから日本の自衛隊は手狭であると思った…」 「いじめというのは、やはり日本特有のものではなく、海外にも同じように存在します。自分の見解ですが、日本のいじめはねちっこく、とても陰湿な感じがします」 「 第一に、差別を行うものの意識に差別をしている認識がなく当たり前の様に行っているから解決方法を模索しようとしても難しい事であることが改めて感じた。第二に、傍観者 の存在によって極端にエスカレートし収拾がつかなくなることも改めて感じた」

関連リンク