現代社会学科 お知らせ

「読む人権 じんけんのほん 2017‐2018」の展示について

2018/02/01

東京都人権プラザ企画展


東京都人権プラザ企画展「読む人権 じんけんのほん 2017‐2018」が2018年1月13日から3月24日まで、東京都人権プラザにて開催されています。

今回の企画は、人権に関する8つのテーマについて、それぞれの専門分野の第一線で活躍されている方々が選書、展示しています。

そのなかの同和問題(部落問題)を、現代社会学科教員の内田が担当しました。
東京にお立ち寄りの際は是非ご覧ください。

ご来場いただいた方には、本企画展のブックリストを配布しているそうです。

 

展示内容

【選書テーマ】と選者

テーマ【人権】
東京都人権プラザ
木村草太(首都大学東京教授)「この1冊」

テーマ【子供】
高橋亜美(アフターケア相談所ゆずりは)

テーマ【障害者】
公益財団法人 交通エコロジーモビリティ財団

テーマ【同和問題】
内田龍史(尚絅学院大学准教授)

テーマ【アイヌの人々】
木原仁美(アイヌ文化交流センター)

テーマ【外国人】
多言語絵本の会RAINBOW

テーマ【ハンセン病】
稲葉上道(国立ハンセン病資料館)

テーマ【性の多様性】
NPO法人ReBit

 

関連リンク