現代社会学科 お知らせ

国際理解演習 海外実習(韓国) 7日目(最終日)

2016/03/16

2016年2月21日は最終日でした。ソウルから仁川空港に。そして、仙台に戻ってきました!

最終日に感じたこと

この日は朝5時過ぎにホテルを出ました。日の出が日本より遅かったことが印象に残っています。(日下)

最終日は5時に集合しました。ソウル駅に移動中、見知らぬアジョシ(おじさん)が私の大きな荷物を見て手伝ってくれました!そこで韓国人の優しさに触れることが出来ました。ありがとうアジョシ涙! 私は実習中に風邪を引いてしまったので、体調が悪いまま飛行機に乗りました。鼻風邪を引いた状態で飛行機に乗ると、耳が痛くなり、最悪中耳炎になってしまうので風邪を引かないようにしましょう!!笑 薬とマスクは必須です笑(西槇)

今回の実習を通して異文化理解の難しさと楽しさを体験しました。
駅では、地下鉄の路線名が番号で分かりやすく、一方で日本の路線名が分かりにくいと思いました。トイレでは、紙が流せないという違いがあり、最後まで慣れませんでした。お店では、手動で開けるドアが多くて、自動ドアの便利さに気づかされました...(鈴木)

  • 白石(ペクソク)芸術大学との交流会の様子

    白石(ペクソク)芸術大学との交流会の様子

  • 宗廟(チョンミョ)の日本語解説付きツアーの様子

    宗廟(チョンミョ)の日本語解説付きツアーの様子

  • 培材大学との交流会(インタビューの様子)

    培材大学との交流会(インタビューの様子)

  • 国立中央博物館の日本語解説付きツアーの様子

    国立中央博物館の日本語解説付きツアーの様子

韓国実習振り返り!(1)

現地では韓国の様々な文化に直接触れ、歴史を感じることが出来ました!また、現地の人と交流することが出来て、とてもいい経験になりました!韓国に行く前の印象としては、反日が強いイメージがあり、日本人に対して悪い感情を持っているのではないか...と不安に思いました。しかし、実際に接してみて全くそのようなことは感じられませんでした。色々と手伝っていただき、優しく接して下さり本当に嬉しかったです!また、入国審査の長蛇の列、体調不良などのハプニングがありましたが、無事に終えることが出来て良かったです。(西槇)

実習に行く前は正直すこし不安でしたが、実際韓国に行ってみれば、最初から楽しく過ごせたので、全く心配不要でした。一週間を韓国で過ごしたことはとても貴重で有意義な経験だったと思います。また機会をみつけて韓国に行ってみたいと思いました。(日下)

韓国実習振り返り!(2)

7日間の韓国実習、あっという間でした。最終日は、韓国にまだ居たい!と思いました(笑)そう思える実習でした。実際に、韓国と日本の文化の違いや考え方の違いなどを見たり、触れたり、感じたりすることが出来ました。その中で、メンバー一人一人が自発的に考え主体的に行動することで、実習をとおして多くのことを学び、成長することが出来たと思います。この経験を活かし、様々なことに挑戦し、自分が目指す一人前の社会人となれるように、これからもさらに精進を重ねていきたいと思います!

現地実習は終わりましたが、報告書の完成に向けて全力で取り組んでいきます! 

報告書も読んでください~(西槇)

ソウルタワーで集合写真

ソウルタワーで集合写真