健康栄養学科 お知らせ

今春、健康栄養学科にお二人の先生が着任されました。

2016/04/18

4月1日にお二人の先生が着任されました。
木村ふみ子先生と東門田誠一先生を紹介します。
木村先生も東門田先生も研究室は1号館の3階です。

木村 ふみ子(きむら ふみこ)先生

木村ふみ子先生

木村ふみ子先生

主な担当科目:食品学Ⅰ、食品学実験Ⅰ・Ⅱ、食品官能評価・鑑別論 他
研究テーマ:油脂を中心とした食品の機能性研究
プロフィール:趣味のお菓子作りから食品学の世界へ。健康と疾病の両方に関わる油脂に魅せられて、浅く・広く研究しています。
学生諸君へ一言:経験は宝。失敗できる学生時代に、沢山チャレンジして前に進みましょう!

東門田 誠一(とうもんだ たかひで)先生

東門田誠一先生

東門田誠一先生

主な担当科目:生化学Ⅰ・Ⅱ、生化学実験Ⅰ・Ⅱ 他
研 究 テーマ:骨代謝、小胞体ストレス、遺伝子発現、発生
プロフィール:東京荒川区生まれ。3人家族(やさしい?コワイ!?妻1人、かわいい息子1人)。国立の研究所にて神経の発生の研究に従事すること9年、次の仕事場となった私立大学では、がらりと研究畑を変えて、骨の研究に従事することやはり9年。合わせて18年の長い苦行を経て尚絅学院大学にやって参りました。
学生諸君へ一言:貴重な大学生活の4年間、ともどもに学び、ともどもに語り合いながら成長して参りましょう!
 
* 東門田先生がこれまで取り組まれてきた研究が日本骨代謝学会のホームページに紹介されています。是非、ご覧ください。
 http://www.jsbmr.jp/1st_author/137_stomonda.html

関連リンク