尚絅学院大学

子ども学科 お知らせ

reason of being & Le Nozze Di Figaro

2017/09/12

子ども学科の教員の活躍が続いております。
みなさんに注目していただきたいです。

「相馬亮展 -reason of being-」

第227回のル・サロン展に入選するだけでも快挙なのに、さらに、「Medailles de Bronze」(銅賞)を獲った相馬先生の受賞記念展「相馬亮 - reason of being -」は、9月22日(金)〜24日(日)です。
場所は、名取文化会館展示ギャラリー。
23日には記念講演会もあります。ぜひご来場ください。


オペラ「フィガロの結婚」

仙台オペラ協会の芸術監督である佐藤淳一先生は、先日第42回公演「フィガロの結婚」を終えたばかりです。両日ともほぼ満席でしたね。
先生ご自身もバジリオとクルツィオ役で両日ともキャストとして出演。
何から何まで大変だったと思いますが、観る人みんな魅了され3時間半の公演はあっという間でした。
仙フィルの演奏も仙台オペラ協会合唱団の合唱も本当に素晴らしかったです。


関連リンク