子ども学科 お知らせ

私が絵を描く理由(子ども学科 相馬亮)

2016/05/17

先日5月10日発行の後援会誌「SHOKEI」(Vol.507)に、子ども学科相馬先生のエッセイが掲載されています。

とってもいい文章ですので、皆さんぜひお読みください。

絵を描く行為とは「生きた時間を記録すること」

私は現在画家として絵を描いています。

(中略)

私にとって絵を描く行為とは「生きた時間を記録すること」と考えています。

(中略)

つまりそれは「自分と向き合う時間」…

私の作品には私の人生が詰まっているのです。

私が絵を描く理由

私が絵を描く理由

解説不要是非鑑賞!

もう他に解説は要りませんね。

どうぞ相馬先生の絵をご覧ください。

でもね、このHPで観るのと実物を観るのとでは雲泥の差ですよ。

ぜひ本物を観てほしいと思います。

one day -beginning -

one day -beginning -

相馬Web Siteあります

相馬先生のウェブサイトRyou Souma〜Official Siteが開設されています。

そちらには先生の様々な情報が載っています。参考になさってください。

(東)

- 朽 -

- 朽 -

関連リンク