子ども学科 お知らせ

ビオトープ通信③

2016/03/23

ヤマアカガエルの卵が孵化しました

2号館東ビオトープでは、2/22に産卵が観察されたヤマアカガエル(Rana ornativentrisの卵が孵化し始めました。

この陽気で一気に発生が進みました。

ものすごい数の卵が発生中(圧巻orキモッ)。

ものすごい数の卵が発生中(圧巻orキモッ)。

  

よく見ればほとんど神経胚から尾芽胚になっています。

よく見ればほとんど神経胚から尾芽胚になっています。

  

陽当たりの良い部分では、孵化してオタマジャクシです。

陽当たりの良い部分では、孵化してオタマジャクシです。

  

水温が上がって、メダカも元気。

水温が上がって、メダカも元気。

関連リンク