国際交流

【国際交流】韓国 培材大学 サマースクール報告 ★3週目②★

2016/10/03

尚絅学院大学の学生9名が参加した韓国の培材大学のサマースクール。学生の現地リポートと写真を通じて、研修最終日の様子をご報告します。

研修最終日―韓国語の授業・送別会・帰国

 今日の午前中には最後の韓国語の授業がありました。文法の授業を行った後、みんなでクイズをしたり、ローリングペーパーというアクティビティを行いました。初日に行われたテストの結果で分けられたクラスで、国もバラバラだったので、はじめは韓国語で話すことに不安がありました。しかし、授業を通して、韓国語の理解を深めながら、クラスの皆との絆も深まっていきました。先生も優しく教えてくださったので、高いモチベーションを持った状態で勉強ができました。今までの授業のことを思い出して、とても悲しくなりましたが、授業が終わっても写真を撮ったりして、さらに親睦を深めていました。

 午後には大田のホテルに移動し、賞状受賞式と送別会が行われました。受賞式では、サマースクールに参加した生徒を代表して7人の学生に優秀賞が送られました。なんと、それに私が呼ばれ、代表として賞状を頂きました。名前を呼ばれて驚きましたが、選んでいただき光栄に思いました。楽しみながら学ぶことが出来たとともに、賞まで頂けて嬉しかったです!(M.N)


   


  今日の午前中に最後の韓国語の授業が行われ、午後からはホテルで送別会を開いていただきました。送別会では表彰式(学生代表の証書授与)、ステージ発表を行いました。表彰式では学生代表7人の中に尚絅学院大の学生も1人選ばれました。ステージ発表ではパイロットの皆さんがダンスを披露してくださったり、学生が한복(韓国伝統服)を着てアリランを歌ったり、得意な歌やダンスで会場を盛り上げたりととても楽しい時間でした。
 3週間という短い時間でしたが韓国でたくさんの国の方と出会い、文化に触れ、とても貴重な経験ができたと思います。(M.H)

参加者全員で記念撮影

参加者全員で記念撮影

  帰国日は朝が早く辛かったですが、それ以上にPILOT(学生ボランティア)やそこで出来た友達と別れることが辛かったです。また会う約束をしたので、近いうちに会いに行きたいと思います。本当にあっという間の3週間でした。ここで学んだことを、これからの生活に活かしていきたいです!(M.N)

8月19日に元気に帰国しました!

8月19日に元気に帰国しました!

関連リンク