国際交流

【国際交流】シアトル語学研修⑩ 「マイクロソフト社見学」

2018/08/28

本学の学生5名が、8月18日(土)からアメリカのシアトルで語学研修へ参加しました。
10日目はマイクロソフト本社見学の様子をご覧下さい。

マイクロソフト社見学


今日は授業の後、マイクロソフト社に見学に行きました。


マイクロソフト本社はシアトル郊外のレドモンドにあります。広大な敷地に小さな建物がたくさん建っています。建物はログハウス調のものや、ガラス張りの近代建築のもの、カラフルなものなど様々です。
見学者用のビジターセンターには、様々なマイクロソフト製品が展示されていました。


サム先生の知り合いの部長さんに社内を案内してもらいながら、アメリカと日本の考え方の違いを感じました。社内を見てもスーツを着ている人はほとんどおらず、聞くと残業もあまり無いそうです。みなさん生き生きと楽しそうに仕事をしていて、日本と比べると疲れたきった表情の方や、暗い雰囲気をまとった方は一人もいませんでした。恐らくこのような場所では過労死なんて言葉はいらないと思いました。

また、時間の感覚も異なるようで、約束時間にかなり遅れて合流した部長さんはフランクで軽くジョークを交えながら謝罪していました。(感覚には個人差があると思いますが・・・)


日本とアメリカの文化の違いなどはネットで調べればいくらでもでます。しかし、私はこの研修を通してネットの情報や画像だけではなく、実際に現地に赴き、五感で感じた方が良いと痛感しました。

もし、皆さんにも海外に行くチャンスが廻ってきたら、躊躇せずに是非とも挑戦して欲しいと思います。

(現代社会学科 1年 T.S)